ノベルティを作る時のポイント

会社やサービスの宣伝のために無料で配布するノベルティとして選ばれることの多い品物には、実用的なものが挙げられます。受け取った本人が使わなかったとしても、ほかの人に渡されて活用されることが多いのが実用的なアイテムを選んだ時のメリットです。具体的にはボールペンやメモ帳、カレンダーなどが実用的な物の一例には挙げられます。このような中から、無料で配るノベルティを作る時には、できるだけ安く制作したいと考える人も多いものです。

一般的に1つ100円以下で制作することができるものには、名入れタオルやボールペン、ウエットティッシュなどが挙げられるでしょう。また不織布のトートバッグなども安く作れる場合がある品物です。これらの品ばかりでなく、様々なものがノベルティとして制作されていますが、商品を購入した人に無料でプレゼントしたり、街角で配布したりすることで商品やサービスについて身近に感じてもらうことができ、次の商品購入や来店に繋げられる可能性があります。非売品であることに価値が感じられるものを製作することができれば、より貰った人は嬉しいと思うものでしょう。

とはいえどのようなものを作ればよいかと迷う事もあるものですが、そのようなときにはターゲットとなる人たちにとって魅力を感じるようなものを選ぶことが大切です。色やデザイン、機能などがターゲットに合っているかどうかを考えて作ることで会社や商品などのイメージが良くなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *