出産祝いで喜ばれる物は

友人や親戚等赤ちゃんが産まれると出産祝いを贈る方は多いと思います。その際に気を付けたい事が何点かあります。まず、早く出産祝いをあげたいからと産後直ぐに自宅に伺うのは控えた方が良いでしょう。産後1ヶ月程は母親もゆっくり体を休める時期ですし、赤ちゃんは基本的に生まれた病院で1ヵ月健診を受けるまでは外出せずに家にいる必要がある為です。

特にインフルエンザ等が流行っている時期は症状がなくてもあまり早い時期に訪問はせず郵送でお祝いを送るか後日落ち着いてから会う約束をするのがお薦めです。また産後の母親は精神的にもデリケートになっており、様々な事が気になる時期の為自分に子供がいる場合、新生児と会う場合は子供を連れて行って良いか事前に確認するか大人のみで伺う方が喜ばれます。そして、出産祝いを物で贈る際は事前に希望を聞く事がお薦めです。なかなか希望を言うのは難しいですが、おむつはメーカーを決めて使用している人もいますし、兄弟がいる場合おもちゃや服等はたくさんあるという方も多いです。

最近流行りのおむつケーキは少し神経質な方だと誰が触ったか分からない物を赤ちゃんに使用したくないと考える人もいます。既に持っている物と同じ物をもらって内心困ってしまったという方もよく耳にします。遠慮して何も言ってくれない場合は、現金や商品券、赤ちゃん用品のカタログギフト等で好きな物を選べるようなプレゼントが1番喜ばれるようです。ノベルティのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *